にゃんころころ猫だまり

♫ ♪ 家猫5匹とガレ猫3匹、そして幸せに出逢った子猫たちのアルバムです ♪ ♬

猫飯繚乱~猫たちのこだわり~

々のこだわり

しーちゅけの主食は「銀のスプーン  三ツ星グルメ 腎臓の健康維持用 10歳頃から 4種のアソート 素材入り お魚レシピ 」です。猫たちにはそれぞれお気に入りのキャットフードがあります。しーちゅけは、気に入ったらコレ一本派で、2年近く、銀スプ しか食べてこなかったのですけれど、昨年の秋あたりから、「ニャンか、これじゃなくなったニャ」的に、食せず、ただ器を見つめている時間が増えてきました (*¨) ....

f:id:nyan-chuke:20190221001650p:plain
箱はこれじゃないけどね

 

のご所望は?

ネットで、しーちゅけの食の傾向を分析しながら、気に入りそうなキャットフードを探さなければなりません

 

代のシャム猫

ポーがモンプチ党でしたから、同居していたぼーちゅけも、没後加入したミーもしーちゅけも、そして、仮住まいの子猫たちも、そのまま嗜好を引継ぎ、猫だまりはモンプチで統一され、平穏を保っておりました

nestle.jp

f:id:nyan-chuke:20190222000538j:plain
オッドアイの目が用意されているなんて、さすがですわ

 

旗を翻したのは新参者

りちゅこは、個の尊重を訴え、一匹だけ、懐石を食べ始めたのです。すると、どうでしょう。次々に転向。長年、モンプチ党のぼーちゅけでさえ、といいますか、元々は野良でございますので、さほどこだわりはなかった様子で、コロリと懐石に寝返りました

その結果、嗚呼、モンプチの必ずもらえるプレゼントよ。もう、バーコードを集めることはできません。毎年、楽しみにしておりましたのに、あきらめざるを得ない状況に至りました ( iдi )メソリ

nestle.jp

 

猫とともに黒船襲来

きーちゅけが和食に目もくれず、ぼーちゅけの腎臓病用の療法食を食すため、ロイヤルカナンもレパートリーに加わりました。ただ、この白猫さん、次々にテイストを変える癖がございまして、楽天がお送りくださるロイヤルカナンのサンプルをひとたび食べれば、まだ在庫が残っていていようとも、その味しか口にしなくなるという、ロイヤルカナンの回し者ような、楽天の策略にまんまとひっかかる猫でございました

頑固な浮気性食欲に振り回されておりましたけれど、現在は、インドア⇒インドアロングヘア⇒ヘア・スキン⇒肥満ケアと、ほぼ主だったものを一巡しましたので、ユリナリーケアと、たまに毛玉ケアで固定されています 

f:id:nyan-chuke:20190222231410j:plain
ウェットのお話はのちほど

 

立のガレ

とーちゅけの療法食に苦戦を強いられておりますが、ミオコンボをメインに、家猫の嗜好に合わせて、なんでも受け入れてくれるガレの猫たち。しかし、野良の宿命ともいえる歯周病がありますので、ウェットフードを一日1回、取り入れております

ガレージ暮らしをさせ、そばにいてあげられない負い目から、「モンプチ クリスピーキッス」と「銀のスプーン おいしい顔が見られるおやつ」もあげちゃったりしちゃったりしております(^^ゞ ちゅ~る系も銀スプやシーバなども色々取り揃えております 

f:id:nyan-chuke:20190222143508j:plain

 

雄割拠で大出血

そうなんです。切り替えられれば問題はないのですけど、新しいフードを気に入らなかった場合の保険として、在庫が残っているうちに、新しいフードを試し、気に入らない素振りでも見せようものなら、これまで通りのフードをどうぞどうぞと甘やかしてしまいます。前のフードが気に入らないから、変えようとしてるのにね。でも、物言わぬ猫ゆえ、ついつい過保護な食生活ハーフ&ハーフになってしまいます。 

過保護の結果、ロイヤルカナン以外は、併用となっておりまする。完全に飼い主サイドの問題なのですけれど、種類が増え続けています。ロイヤルカナン3種類、懐石2種類、コンボ4種類、そして、銀のスプーン2種類の計11種類です (≧▼≦;)アイヤァー

 

倒ではなく妥当な選択

しーちゅけの次のフードは、「銀のスプーン 三ツ星グルメ 腎臓の健康維持用 15歳が近づく頃から 4種のアソート」となりました。10歳から15歳に、年齢に相応しい変化です。マイナーチェンジぽくもありますけれど、4種類のテイストが異なり、15歳用はマグロだけでなくカツオも加わるほか、粒も小さめ。そして、これもまた、切り替えできずに、10歳用と15歳用のハーフ&ハーフで愛食中になります

f:id:nyan-chuke:20190222141559j:plain

 

猫の臭覚

キャットフードは嗜好の問題もありますけれど、猫もお年を召しますと、身体機能の低下による影響も出てきます。持病や内臓機能の低下による食欲不振。歯周病などお口の問題で、噛めない・飲めない。さらに、臭覚も鈍くなって、においをうまく嗅ぎ取れないことも原因となるようです。しーちゅけも高齢のため、臭覚が鈍くなっているようです。においを嗅げなきゃ、食欲もわきませんよね

猫だまりでは、ごはんを置きっぱなしのフリーフード・フリードリンク(笑)を実践しているのですけれど、しー&ぼーのシニアなにゃんちゅけは、置きっぱなしのではなく、「新しいのをちょーだい」と、いつも要求します。置きっぱなしのフードがたくさん残っているときは、その上に、新しいフードをフリカケることもあるのですけれど、この場合でもやはり香りが立つのでしょうね。食いつきがよくなります

 

点回帰

5年ぶりにモンプチが復活いたしました。しーちゅけの次のフードを探している中、「そうだ、原点に戻ろう!」ということで、購入したのですけど、テイストは昔のものではなく、最新のものになります

f:id:nyan-chuke:20190222202708j:plain

多くのフードには煮干しや小魚が入っておりますが、どうも、猫だまりでは好まれておらず、いつも残します。そのため、最初から外してあげていたのですけれど、その煮干し類がたまりにたまって、こんなになっています。どうしましょう ( 。-ω-)

f:id:nyan-chuke:20190222201706j:plain

モンプチの新テイストは、この煮干し類が入っておらず、旨味だしやチキン or ビーフのパウダーを使用しているところが、猫だまりでは評価され、ついに、ネットで箱買いするに至りました。でも、プレゼントに応募できるほどリピートできるかはこれから次第。でも、おいしいみたいですよ。ガレ猫にも好評って、ほら、また併用の道に繋がってしまうでしょ 

f:id:nyan-chuke:20190222231113j:plain
箱好きのりちゅこさまは、宅配便のチェックも大好き

 

わかにウェットブーム

ぼーちゅけのお便秘ケアのウェットフードがきっかけとなり、子猫の時以来のウェットフード需要も高まりを見せております。しかも、その好みがイオンのプライベートブランドトップバリュ」のかつお&まぐろ。ガレ猫のお気にパウチですけれど、家猫のはお気に召さなかったはずなのに、不思議ですね。フードがおいしくなったのか、それとも、味覚の変化でしょうか

f:id:nyan-chuke:20190222203712j:plain

しかも、それぞれに食べ方の好みがございまして、

  • きーちゅけは、器から引っ張り出して食べる癖があるため、お皿で、一番上のゼリーで固められている部分を
  • ぽちゅこは療法食中なのですが、かつお&まぐろのにおいが充満する中、食べられないなんて、ストレスが溜まってもいけませんので、スプーン1杯だけプレゼント
  • りちゅこは真ん中部分
  • しーちゅけはスープたっぷり残っている底フード
  • ぼーちゅけはお便秘ケア 

f:id:nyan-chuke:20190222203644j:plain

 まぁ、1袋を4匹で分け分けしまして、おまけに残したりもいたしますから、そんなに食べていないような気もしますし、それくらいの量なら、食べなくてもいいじゃないかとも思いますけれど、でも、食べたいらしいです

 

しみの善意

しーちゅけが銀スプ派になったきっかけは、知り合いのおばあさんが、お友達のおばあさんちの猫が亡くなったので、残ったキャットフードをもらってきてくださったことにあります。その中に、銀スプが入っておりました

亡くなった猫のキャットフードは、腎臓病の療法食500gのほか、銀スプ、キャラット、シーバ、モンプチ、大袋入りチャオちゅ~るなどなど、さまざまなブランドのフードとおやつが入っていました。おそらく、猫は腎臓を悪くし亡くなったのでしょう。食事もとれなくなった愛猫のために、少しでもごはんを食べさせようと、必死になって、さまざまなフードを買ったことが読み取れる悲しいラインナップでした

f:id:nyan-chuke:20190222222153j:plain

 

は健康を考えない

ご飯は大事。食欲を保つことも大事。健康を考えることも大事。おいしく食べられることも大事。でも、猫は健康を考えない。だからこそ、ちゃんとキャットフードを選ぶことも大事。猫たちにもこだわりがあり、物言わぬそのこだわりを満たしたとき、飼い主としての心が通じた感は捨てがたい快楽。とどのつまり、猫たちに振り回されて生きていくのね、ワタクシは

 

 

 ブログ村に参加しました。ボッチとお願いするニャン(=^・^=)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村