にゃんころころ猫だまり

♫ ♪ 家猫5匹とガレ猫3匹、そして幸せに出逢った子猫たちのアルバムです ♪ ♬

がんばれ、ポッチ

今日は相変わらずの梅雨空

雲の隙間から青空が覗いて、ちょっと蒸し暑かったり、猫の毛のような雨がさらっと降ったり。午後2時ころには、空が暗くなって、風も強く、冷えてまいりましたので、ガレージを開けっ放しでは、toviteは少し寒いかしら? そんな軽~い気持ちで、テクテク、ガレージへ歩いていきましたのよ、テクテク

なのに、この世はままなりません。なにもない一日で、なんにもなく一日を終えるはずでしたのに  

(-。ー) うん?    はっ  (;゚ェ゚;) 

 

ガレージの椅子の上で

キジトラの子猫が丸まっておりまして、その子がこちらを見て、首を伸ばしたじゃありませんか。でも、捨て猫が迷い込んできたのね。不思議なくらい冷静に判断し、テクテク、歩いていくと、キジトラは驚いて、ガレージの奥へ逃げ込みましたけれど 

('-')はらぺこでしょ    はい (・ェ・) 

ウェットフードを入れたお皿を置くと、近寄ってきて、ペロリと一袋、完食しました。あまりに空腹だったのでしょう。クルクルと、喉を鳴らしながら、うれしそうに食べ終えました。こんなに喉を鳴らしながら食べてくれると、とても幸せな気持ちになります

家もガレもそうですけれど、「今日もコレ」「少し飽きてきたんだけど」「新しいごはんを探してきて」「(*´ェ`)ノ ヨロシクネ~♪」と、ぜいたくになっておりますからね。まぁ、これはこれで猫たちのワガママな幸せなんですけどね。実際、この子猫も、こんな風に食べてくれるのは、保護した最初の日だけですから

f:id:nyan-chuke:20190710205326j:plain

 

やせっぽちのボッチ

カラダの大きさは生後3か月くらいですけれど、とっても細い。もともと栄養状態がよくなかったのか、捨てられてから時間がたっているのか。やせっぽっちで、夏毛に変わっているせいでしょうか。とても毛が短い

でも、やせっぽっちのポッチは、捨て猫にありがちな目ヤニ、鼻水、下痢の三点セットはございません。健康状態は良く、見た目もとてもきれいな子猫です。目がとても大きく感じるのは、やはり、やせっぼっちのせいでしょうか 

完食後、ボッチは、一飯の恩義も忘れて、奥のいらないものが山と積まれた、その隙間に逃げ込もうとするものですから、必死のパッチでボッチの片足をつかみを引っ張り出して、とりあえずキャリーに放り込みました。こんな感じ

f:id:nyan-chuke:20190710201312j:plain

ボクはどうなるの (>ェ<)
もう、どうもなりませんよ (*´з`)

 

捨てられたんでしょ

そして、放浪して、猫だまりにたどり着いたんでしょ。そのこと以上にひどいことはもう起こりません。ボッチは最悪の状況から抜け出して、頑張って、猫だまりまでやってきたのだから、もう大丈夫。安心して、少し眠りなさい。その間に、仮住まいを用意しておきますから

最初、緊張していたようですけど、三度目にキャリーを覗くと、ボッチは喉を大きくゴロゴロ鳴らし、そして、何度目かに覗いたときは、眠りに落ちていました 

梅雨入りしてから、時間の長短はありますけれど、ほぼ毎日、雨が降っているよう感じです。そんな時季に、捨てるかねぇ、こんな子猫を。ここ数日はひどい降りはなかったけれど、どう雨をしのいできたのでしょう。生まれた以上、命が自然と途切れるまで、ボッチは生き続けるしか方法を知りません。猫はどんなに過酷でも、生きていくしかないのです 

f:id:nyan-chuke:20190710210449j:plain

  

冷静さもここまで

仮住まいの支度をしていると、「ぼーちゅけも、納屋に忍び込んで、日当りのいい段ボール箱の上に丸まっていたんだけっけ」と、思い出してしまいました。すると、涙がポタポタ落ちて、止まらなくなりました

ワタクシがこれまで冷静にボッチを見ていたのは、防衛本能だったのですね。ボッチに心を動かしてしまったら、ぽーちゅけを思い出し、悲しみがあふれて止まらなくなる。でも、心が動いてしまいました。動かすなってほうがムリムリムリムリ

f:id:nyan-chuke:20190710214549j:plain

 

仮住まい完成

犬用のゲージを利用した仮住まいです。本来は、天井が底なのですけれど、犬ならこの程度の柵でも飛び越えられませんけれど、猫は子猫といえども、楽々と脱出してしまいます。段ボールなどでフタをしてもすぐに破られてしまいます。子猫を侮ってはいけません。そのため、ロックをできる底を天井に使っています

f:id:nyan-chuke:20190710215049j:plain

レボリューション6%でノミが駆逐されるまで、ここで暮らしてもらいます。レボリューションはノミ・マダニだけではなく、耳ダニ、回虫、フィラリアにも効果があり、生後6週齢の子猫から使えます。子猫用は0.25ml。フロントラインなどは生後3か月以上からになるので、子猫を保護したとき、初回のみレボリューション6%を使っています。今日は動物病院がお休みのため、緊急に大人用のレボリューション0.75mlを1/3投与します

f:id:nyan-chuke:20190710220526j:plain

レボリューション6%は国内では動物病院でしか取り扱っていませんが、ペット医薬品の個人輸入代行サイトでも、購入することができます。 だいたいシンガポールから発送され、PayPalでの決済や日本郵政の追跡サービスも利用でき、10日くらいで届きます。でも、最近は動物病院の価格とさほど差がなくなってきているので、あまり利用しておりませんけどね

 

ガレ暮らしは明後日から

レボリューション6%は24時間で駆除できるはずなのですけど、夜は寝てしまったら、様子を見に行けませんから、明後日の朝にガレ部屋に移し、共同生活開始です。一日くらいは、びちゅこさまから洗礼を受けるかもしれませんけど、そのあとはいろいろとお世話を焼いてくれると思います

これから新しい飼い主さんを探さないといけませんから、ワタクシにとっても、広い方がいろいろとボッチのことに気づきやすいですしね。今のところ、仮住まいを気に入ってくれたようで、脱出する気配はありませんし、トイレもきちんとできております 

f:id:nyan-chuke:20190710212641j:plain

f:id:nyan-chuke:20190710213231j:plain
f:id:nyan-chuke:20190710213238j:plain



四年ぶり

新しい飼い主さんを探すのは、そらともも以来です。大丈夫かしら。4年前までは毎年、探しておりましたから、里親探しサイトの状況も把握できておりましたけれど、今はね、浦島太郎ですわ

今日も夜から雨になりました。本当に、猫だまりに来てくれてよかった。もう、雨にも濡れないし、はらぺこになることも、蚊に食われることもかりません。ボッチは頑張って、猫だまりにたどり着いたのですから、ワタクシだって、頑張らなきゃ

とりあえず、現時点での情報は登録いたしました。 どうか、ボッチに幸せな家族が見つかりますように

f:id:nyan-chuke:20190710231809j:plain

f:id:nyan-chuke:20190710233554j:plain
f:id:nyan-chuke:20190710233602j:plain


 

ブログ村に参加しました。ボッチとお願いするニャン(=^・^=)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村