にゃんころころ猫だまり

【猫だまりの猫たちと幸せに出逢った子猫たちのアルバム】このたび、ねこ森町8丁目猫だまり島に、 ホテル ガレとニャアハウス おうちをオープンいたしました。ねこ森町にお出かけの際は、ぜひ、お寄りください。【お知らせ】毎月22日には猫だまり島でマルシェを開催!

ねこ森町

【ねこ森町】雨雲の上で銀河夜会

あいにくのちきう玉 雨ふり続きで、天の川を見られない公算が高まっておりますけれど、ねこ森町は雨雲の上にございますから、キラキラの天の川が満ちております。さすがは、住みたい場所No.1! しかし、七夕の夜は静寂に包まれます。いつも楽しく遊びほうけ…

【ねこ森町】ワンパクな端午の節句

今週のお題「おうち時間2021」 おうち時間、何してる?ですってΣ( ˙꒳​˙ )!? することはひとつ。これに決まっているじゃあ~りませんか。コロナでお外へ出かけられなくても、想像の鯉のぼりにまたがって、ねこ森町へおでかけしましょう ねこ森町の端午の節句…

【ねこ森町】天空桜まつり

ちきう玉では 新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言は解除しますけれど、お花見は通り抜けぐらいにしておいてくださいまし~と、曖昧な自主規制がかかっておりますけれど、ねこ森町ではコロナなんてどこ吹く風 桜色に染まったねこ森町から、桜の花びらが舞…

【ねこ森町】桃の節句でございます

ひな祭り ねこ森町もひな祭りに化粧いたしました。Oさまにはお雛さまはおりませんが、無病息災、悪疫退散、もう1年になりますから、ここはきちんとパワーを発揮していただくために、あまびえの三人官女と、虎と獅子の左右大臣を配置しいたしました。 町中、…

【ねこ森町】Happy Valentine's Cats

ずいぶんご無沙汰してしまいました みなさまのブログを拝見することができず、1か月近くになろうとしております。大変申し訳ございません。突如、現実に忙殺される羽目になって、なかなかブログの扉を開くことができずにおります 時間を作るのは自分ですから…

【ねこ森町】2021年のはじまりです

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします さあ、ねこ森町はお元日から楽しみ事が目白押しですよ。ねこ森町も突貫で、お正月仕様にお着替えし、ねこ森町をいつも静かに見守ってくださっていると双子の山も、チャトラ富士とトラ富士に…

【ねこ森町】ニャベルの塔

バベルの塔 -Migdal Babel- 旧約聖書の創世記にある伝説上の塔である 世界中のすべての人々がひとつの同じ言語を用いていた時代 人々は街を造り、天に届くほどの最高の塔を築こうとした しかし、天を目指すという不届きな謀に怒った神は、人間に異なる言語…

【ねこ森町】クリスマス会へご招待

冷える とんと、窓辺から飛び降りるように、冬らしからぬ冬が本当の冬になって、寒いというより、冷える。こんな冬の朝は朝日を浴びるにかぎります。目を閉じて、瞼の裏がじーんと真っ赤に染まるまで、お日さまに顔を向けたなら、毛皮の先っちゃまでホカホカ…

【ねこ森町】回覧板~思いをひとつに

ねこ森町のみなさまへ はてな市にねこ森町が作られたのは、台風が近づいてきている9月4日でした。ワクワクする文章とともに、なに不自由なくのんびりと暮らすダイちゃんの姿が愛情あふれる写真におさめられておりました kaedeya.hatenablog.com それから宇…

【ねこ森町】モノリスの河原[後編]

これまでのお話 ニャロウィンでにぎわうねこ森町にひとり背を抜ける猫がいた。その名もかま猫。悲しい過去を背負うかま猫が憑かれたモノリスの河原の秘密。それはいったい何なのか。黒い説に希望を打ち砕かれながらも、かま猫は次にどんな手をとるのか。四月…

【ねこ森町】モノリスの河原[前編]

まえがき ニャロウィンの夜にアップしようと、書き始めたのですけれど、いつも通り、間に合いませんでした(* ̄m ̄)ノ彡バンバン おまけに遅れついでに、あれもこれも加工したくなる気持ちと、それに反比例するぐーたら人間がおりまして、気づくと、ニャロウィ…

【ねこ森町】スタンプニャリー開催!

主催者からご挨拶 いつもお世話になっております。ホテル ガレのジェネラルマネージャーvi*でございます。ようやく秋も深まり、ニャベルの塔の歯車も黄昏に染まる美しい季節となりました。まさにハロウィン日和で、10月31日は年に一度のハロウィンでござ…

【ねこ森便り】宇宙井戸でお逢いしましょう

ねこねこ月見集会のお知らせ 拝啓、えのころ草が黄金の波を打ち、猫じゃれる季節を迎えました。みにゃ様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか さて、かねてより開催を予定しておりました「ねこねこ月見集会」につきまして、ねこ森町のキング、O様より…

【住猫登録】ねこ森町8丁目猫だまり島

ぽつん湖のぼっち島 はてな市ねこ森町の西の端っこ8丁目には、小さな湖があって、これまた小さな島が浮いておりました。ぽつん湖とぼっち島と呼ばれ、ぽつん湖という寂しい名前でしたけれど、たくさんのお魚か泳いでおりますから、食いしん坊な町猫のみなさ…