にゃんころころ猫だまり

【猫だまりの猫たちと幸せに出逢った子猫たちのアルバム】このたび、ねこ森町8丁目猫だまり島に、 ホテル ガレとニャアハウス おうちをオープンいたしました。ねこ森町にお出かけの際は、ぜひ、お寄りください。【お知らせ】毎月22日には猫だまり島でマルシェを開催!

【ねこ森町】ねこもり新聞5月号

5月のねこ森新聞をお届けいたします 突如、暑くなりましたね。関東の梅雨入りはまだかとテレビがおっしゃっておりましたけれど、ほどよきところで入って、ほどよきところで空けてほしいものですわね。こちらはとっくに梅雨入りしておりますけど、間もなく空…

寝子だまり

雨ふり、雨あがり 何日、雨ふりが続いたのでしょうか。数えることも億劫になるほどの雨ふり。何日ぶりの雨あがり。数えるほど晴れてくれるのでしょうか いっぱいやらねばならぬことがあるのに、雨ふりのせいで何にもできなくて、雨あがりには、あれもこれも…

【ねこ森町】ワンパクな端午の節句

今週のお題「おうち時間2021」 おうち時間、何してる?ですってΣ( ˙꒳​˙ )!? することはひとつ。これに決まっているじゃあ~りませんか。コロナでお外へ出かけられなくても、想像の鯉のぼりにまたがって、ねこ森町へおでかけしましょう ねこ森町の端午の節句…

バッシ!

まぁ、大変って 猫さまの間では一時の混乱が生じておりますけれど、抜いたのは魂ではなく歯です。そして、拍子抜けなほど穏やかに、てーちゅけの抜歯は終了いたしました ■手術前検査 12,331円(税込) 診察料 700円 検査料 4800円 点滴料 2000円 注射 3710円…

【ねこ森町】新聞3月号

ねこもり新聞3月号 桃の節句とさくら祭りの記事でございます。楽しい猫たちだけの時間が流れるねこ森町。ちきう玉ではコロナがコロナでコビッドしておりますけれど、ねこ森町の猫さまののびのびした姿に自分を重ね、ひととき、コロナ憂さを忘れましょう おか…

【ねこ森町】天空桜まつり

ちきう玉では 新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言は解除しますけれど、お花見は通り抜けぐらいにしておいてくださいまし~と、曖昧な自主規制がかかっておりますけれど、ねこ森町ではコロナなんてどこ吹く風 桜色に染まったねこ森町から、桜の花びらが舞…

風邪っぴき二連鎖

猫風邪の治療と費用

【ねこ森町】新聞1月号外&2月号

本日はホワイトデーということで、すっかり忘れておりました。ねこ森町のバレンタインデーのお返しは、各自、自己責任でお願いいたします <(_ _)> そして、遅くなりましたけれど、新聞を発行いたします。ここまで遅くなったのは、新米記者こーちゅけのせいで…

【ねこ森町】桃の節句でございます

ひな祭り ねこ森町もひな祭りに化粧いたしました。Oさまにはお雛さまはおりませんが、無病息災、悪疫退散、もう1年になりますから、ここはきちんとパワーを発揮していただくために、あまびえの三人官女と、虎と獅子の左右大臣を配置しいたしました。 町中、…

春めくお皿

やっとこさ 行きたい行きたいと思っていた3COINSに行ってきました。こんな風に書くとたいそうですけれど、ちょびっと遠い。隣町の端っこにあって、隣町の真ん中まではよく行くのですけれど、あとちょびっとに足が、いや、車が走らない=3 何日も前から…

白バラの刃

猫のシュウ酸カルシウム結石の手術と予後について

【ねこ森町】Happy Valentine's Cats

ずいぶんご無沙汰してしまいました みなさまのブログを拝見することができず、1か月近くになろうとしております。大変申し訳ございません。突如、現実に忙殺される羽目になって、なかなかブログの扉を開くことができずにおります 時間を作るのは自分ですから…

【ねこ森町】ねこもり新聞 新春版

新春版、発行でち ちきう玉のニッポンは冷蔵庫に入っているような寒さが続いておりますけれど、週末には暖かくなるようですから、一息つけそうですね。大変遅くなりましたが、ねこもり新聞 新春版を発行いたしました。ご覧いただけましたら幸いです・・・/ᐠ_…

唸る窓には猫来たる

初雪、舞う まぁ、よく冷えますね。比較的温暖な猫だまり地方にも1月7日、初雪が舞いました。朝、雨が降り始め、お昼に晴れ上がったと思ったら、1時ころにはちらちらと雪が舞い始め、買い物を終えて、車で帰途を急いでいると、大粒のぼたん雪が折からの強…

【ねこ森町】2021年のはじまりです

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします さあ、ねこ森町はお元日から楽しみ事が目白押しですよ。ねこ森町も突貫で、お正月仕様にお着替えし、ねこ森町をいつも静かに見守ってくださっていると双子の山も、チャトラ富士とトラ富士に…

【ねこ森町】ニャベルの塔

バベルの塔 -Migdal Babel- 旧約聖書の創世記にある伝説上の塔である 世界中のすべての人々がひとつの同じ言語を用いていた時代 人々は街を造り、天に届くほどの最高の塔を築こうとした しかし、天を目指すという不届きな謀に怒った神は、人間に異なる言語…

【ねこ森町】クリスマス会へご招待

冷える とんと、窓辺から飛び降りるように、冬らしからぬ冬が本当の冬になって、寒いというより、冷える。こんな冬の朝は朝日を浴びるにかぎります。目を閉じて、瞼の裏がじーんと真っ赤に染まるまで、お日さまに顔を向けたなら、毛皮の先っちゃまでホカホカ…

やるね、ハーゲンダッツさん

こんなかわいいカップが作れます サイドはこんな感じ 全部で24種類の背景があります 大量出荷にも対応できます デジタルハーゲンダッツ 10日からはじまったらしい「デジタルハーゲンダッツ」という素敵なお遊びです。パッケージものはこれまでにもございまし…

12月は画像加工の季節

だんだんと クリスマス&新年が近づいてまいりました。愛しい猫さまにコスプレしたい! 年賀状にもかわいい猫ちゃんをのせたい!と、猫飼いならではの願望もふつふつ湧きだしていることと存じます。ならば、画像加工をいたしましょう! 今回はワタクシが使っ…

初冬の大脱走、ひとつのメルヘンにゃあ

小春眠ればいいものを 小春眠の記では、みなさま方から、きれいな白、ゴージャス、絵画のよう、鼻くちょの一つや二つと、身に余るお褒め言葉を頂戴し、とてもとてもうれしく思っております。ありがとうございます。しかし、それに気をよくして、調子に乗っち…

小春眠の記

まもなく、12月。昨日はずっと曇りで冷えましたけれど、お日さまが顔を出せば、風はいくぶん冷たくとも、窓辺は小さな陽だまり、小春日和。きーちゅけは、11時ごろから3時過ぎまで、すりガラスいっぱいにウニョ~ンとへばりついて、小春眠をむさぼっており…

お湯を塗れ

バチバチバッチーン 今年も、木枯らしとともに、静電気野郎がバチバチとやってまいりました。猫がクンクンと、ワタクシの口元にお鼻を寄せてくるのを、うっとり待っておりますと、バッチーン⚡静電気が発生し、互いにのけぞりますΣ(□゜/)/ これが消灯後です…

【ねこ森町】回覧板~思いをひとつに

ねこ森町のみなさまへ はてな市にねこ森町が作られたのは、台風が近づいてきている9月4日でした。ワクワクする文章とともに、なに不自由なくのんびりと暮らすダイちゃんの姿が愛情あふれる写真におさめられておりました kaedeya.hatenablog.com それから宇…

【ねこ森町】モノリスの河原[後編]

これまでのお話 ニャロウィンでにぎわうねこ森町にひとり背を抜ける猫がいた。その名もかま猫。悲しい過去を背負うかま猫が憑かれたモノリスの河原の秘密。それはいったい何なのか。黒い説に希望を打ち砕かれながらも、かま猫は次にどんな手をとるのか。四月…

【ねこ森町】モノリスの河原[前編]

まえがき ニャロウィンの夜にアップしようと、書き始めたのですけれど、いつも通り、間に合いませんでした(* ̄m ̄)ノ彡バンバン おまけに遅れついでに、あれもこれも加工したくなる気持ちと、それに反比例するぐーたら人間がおりまして、気づくと、ニャロウィ…

【ねこ森町】スタンプニャリー開催!

主催者からご挨拶 いつもお世話になっております。ホテル ガレのジェネラルマネージャーvi*でございます。ようやく秋も深まり、ニャベルの塔の歯車も黄昏に染まる美しい季節となりました。まさにハロウィン日和で、10月31日は年に一度のハロウィンでござ…

猫茶のお時間

晩秋の候 秋の日はつるべ落としと申しますけれど、お日さまだけでなく、気温も急降下で冷えます。冷えるけれども、一枚羽織れば汗をかくし、長袖にすれば腕まくりをするし、毛布にくるまれば猫たちの添い寝で汗だくになる。いっそ、寒いだけの冬になればよい…

(き)を大奮発します

祝軍団入り もうすでに、ほとんどの方がご存知かとは思いますけれど、改めまして、ご報告させていただきたく存じます。このたび、猫だまりのきーちゅけが、小次郎軍団に加入いたしました (。・ω・ノノ゙パチパチ ・・・/ᐠ_ ꞈ _ᐟ\ こちらでち Oさまのとろ睡をついて…

ここんところ 猫と私

今朝のこと① (し)が朝食後にリバース、1ヶ所、2ヶ所、ほんのちょっぴり3ヶ所。猫ってやつは、どうして動きながら吐くのでしょうか。いや、動いているのではなく、吐くことに恐怖し、逃げながら吐いているのか。であるならば、何に、怯えているのだ。吐き…

秋の感傷

雲のかけら 今朝はとてもいい秋日和で、猫のラグを洗い、干しておりましたら、ワタクシの目の上を、クロアゲハが一羽、通過していきました。うらっかわなクロアゲハは、心地よい秋の陽を透かし、黒猫の毛皮をかき分けた奥の毛のように、ふんわりチャコールグ…